現在投稿は受け付けておりません。

+2の女の子について。 あなたの数字:-1 投稿者:ジョン 投稿日:2009/02/26(Thu) 02:12  No.504   [返信]
はじめまして。
Yoshiと言います。いつもうえけんさんのこの占いには驚かされたり、知らなかった自分に気づかされたり、ホントにお世話になっています。ありがとうございます。ちなみに僕は-1ですが、ホントによく当たっていると思います。

僕は今、留学中なのですがその留学先にいるYさんのことを好きになってしまいました。最初は僕の一目ぼれでしたが、Yさんが書いているブログをみてその子の素直さや純粋さにますます惹かれてしまいました。(Yさんは「+2」で、もちろん日本人ですよ 笑)それが去年の9月で、数日前、勇気を出してメールをしてみました。それからメールもちゃんと続いていて、僕としては感触は予想以上にいいと思っているのですが、1つ気がかりなことがあります。
以前、うえけんさんの-2の占いの中で「+2は思わせぶりの天才」とおっしゃっていましたが、これが気になって仕方がありません。(僕のような-1の男が)+2の女の子を口説くときに脈があるかないかを見分ける方法が何かありましたら、教えていただけませんでしょうか? また、(僕のような-1の男が)+2の女の子に対してのベストな接し方などがあれば、こちらもよろしくお願いします。
   Re: +2の女の子について。 投稿者:ジョン 投稿日:2009/02/26(Thu) 02:15  No.505  
あっ、たびたびすみません。
名前は「ジョン」でお願いします。
   Re: +2の女の子について。 あなたの数字:-1 投稿者:ジョン 投稿日:2009/02/26(Thu) 02:21  No.506  
相手の+と-を間違えたので、最後の段落の文章をもう一度書き直しました。何回もすみません。


以前、うえけんさんの+2の占いの中で「+2は思わせぶりの天才」とおっしゃっていましたが、これが気になって仕方がありません。(僕のような-1の男が)+2の女の子を口説くときに脈があるかないかを見分ける方法が何かありましたら、教えていただけませんでしょうか? また、(僕のような-1の男が)+2の女の子に対してのベストな接し方などがあれば、こちらもよろしくお願いします。
   Re: +2の女の子について。 投稿者:うえけん 投稿日:2009/02/26(Thu) 23:34  No.512  
+2の女性は全般的に、−1の男性に包容力を感じます。
また、あなたの長所は、相手にとって話しがいがあるところです。
+2は悩み多き人ですから、相談に乗ってあげるのが一番良い方法でしょう。
あなたは、けっして押しつけることなく、やさしくアドバイスしてあげることで、+2の女性はあなたを必要な人と思ってくれます。
思わせぶりの天才というのは、+2が基本的に受け身で、自分の存在価値に対する不安を強く抱えているというところから来ています。
気にしてほしい。かまってほしい。誰かに程よく縛られていたいという願望があり、間接的に相手の目を引きたいということです。
+2はストレートな表現はしませんし、相手からもあまりストレートにこられると引いてしまいます。
まずは、あなたはもっとも気楽に話せる彼女の理解者になることで、二人の関係は前進していくでしょう。
がんばってください!
   Re: +2の女の子について。 投稿者:ジョン 投稿日:2009/02/27(Fri) 00:13  No.517  
とても丁寧な返事をありがとうございます。もうひとつ質問させてください。

うえけんは「相手からもあまりストレートにこられると引いてしまいます」とっしゃっていましたが、
それには少しだけ心当たりがあるのですが(でも今もメールのやり取りは続いていますよ)、その場合には元通りに挽回させるにはどうすればいいのでしょうか? 要するに相手はすぐにストレートに行った自分をすぐに許してくれますか?
また、何か挽回させる方法があれば、教えてください。これも相手の相談に乗ってあげるのが最善策なのでしょうか?
つたない文章ですみません。よろしくお願いします。
   Re: +2の女の子について。 投稿者:うえけん 投稿日:2009/02/28(Sat) 01:36  No.522  
1から2に対しては、ストレートな表現は無で大丈夫です。あっても1年に1回くらいでしょう。
挽回といいますか、2に対しては、よほどひどいことをしない限りは、何度でも仕切り直しができます。
焦らず、かといって放置することなく、自然な流れで会話を楽しんでいってください。
しつこくなく、肝心な部分では頼りになり、信頼できそうという感触を与えることで、あなたのことは次第に気に入ってもらえるでしょう。
2の女の子は、かゆいところだけに手が届くような男性が好きなのです。
がんばってください!